東北学院大学体育会

本文へジャンプ
体育会本部 監督会 OB連合会

ヨット部

ヨット部イメージ写真
ページの先頭へ戻るここから本文です

現在位置 :TOPページ体育会本部 > 各部紹介 > ヨット部

今期の目標

部員写真

我が部の最終目標は東北インカレ(東北学生ヨット選手権大会)で優勝し、全日インカレ(全日本学生ヨット選手権大会)で上位の成績を収めることです。その為、近年東北インカレを連覇中の東北大学を倒すため、日々の練習一回一回を大切にしながら、セーリング技術の向上に努めて参ります。

部長の意気込み

部長の顔写真

青い海原で見えない風との対話

指導教員(部長) 伊藤 則之

 ヨット競技は、スタートしたあと、海上の目標を順番通りに周回して、指定のフィニッシュラインを切ればゴールとなる競技です。エンジンがないので、風を使っていかに効率的に進むかという頭脳的な競技でもあります。ときには、風を探したり、風の来る方向にも進むように帆と舵を連携して制御することも必要になってきます。
 本学のヨット部は、長い伝統を持ち、レスキュー体制もしっかりしていて安全です。部員もまだ多くはありませんが、だからこそ競技としてだけでなく、先輩や仲間とヨットを楽しむことも可能です。青い海原で仲間たちと一緒に風との対話を楽しんでみませんか。多くのOBやOGの方々も日々バックアップしてくれています。

監督・コーチコメント

監督の顔写真

海のドアを叩いてみては如何が?

監督 大久保 寿人

  ヨット部は、七ヶ浜町花渕浜をベースにレスキュー体制を万全に活動しております。エンジンもない、免許も不要、簡単に海に乗り出す事のできるものは、ヨット(ディンギー)であると思います。海面ギリギリを波しぶきをあげて帆走する爽快感は最高です。何をするにも最初が肝心!ヨットに興味を持ち、始めてみたと思っている人は、ヨット部のドアを叩いてみて下さい!全国に大学の体育会ヨット部は200以上ありますが、当部は、少人数で、海の好きな仲間とデイクルージングをしている感覚で、簡単にセーリングテクニックを身につけられます。その中で、他の仲間より遠くセーリングしてみたい人は、レースを楽しんでみてはどうでしょうか?また、レース結果は別にして、レース後のパーティも楽しんでみては如何でしょうか?男女に関係なくお待ちしています。

 

部の紹介

年間日程

4月

  • 新入生歓迎活動(泉キャンパス)

5月

  • 春インカレ(聖籠町)

6月

  • 青山学院大学定期戦(花渕浜)

7月

  • 東北学生ヨット選手権大会(個人)(鼠ヶ関)

8月

  • 全日本学生ヨット選手権大会(個人)(蒲郡)
  • 全日本470級ヨット選手権大会(江の島)

9月

  • 全日本学生女子ヨット選手権大会(葉山)
  • 東北学生ヨット選手権大会(団体)(花渕浜)

10月

  • 練習(花渕浜)

11月

  • 全日本学生ヨット選手権大会(団体)(若狭湾)

12月

  • 練習(花渕浜)

1月

  • 練習(花渕浜)

2月

  • 練習(花渕浜)

3月

  • 練習(花渕浜)

▲ページの先頭へ戻る

このホームページのお問い合わせは、体育会本部までご連絡ください。
住所:〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1丁目3番1号 体育会本部

Copyright(c)2005 東北学院大学体育会. All Right reserved.