東北学院大学体育会

本文へジャンプ
体育会本部 監督会 OB連合会

洋弓部

洋弓部イメージ写真
ページの先頭へ戻るここから本文です

現在位置 : TOPページ体育会本部 > 各部紹介 >洋弓部

今期の目標

部員写真

 今期の目標としては昨年に引き続き東北1位の座を勝ち取り、全日本学生王座決定戦に出場することです。
新型コロナウイルスの影響で、私たちの部活も3月から学校を使った練習を位することができませんでした。満足な練習ができているとは言いきれませんが、どの学生も同じ状況であると思います。部員それぞれが自分たちでできる練習を行いながら、技術の向上を計っていきたいと思います。

部長の意気込み

部長の顔写真

指導教員(部長) 菊地 雄介

 洋弓部は今年、創部54周年を迎えます。多賀城の工学部で創設メンバーとなる学生諸氏が熱い思いに駆られて洋弓部を発足させて以来、半世紀余に亘って部は東北王座に君臨し、全日本の大会でも数々の輝かしい成績を残してきました。創立50周年記念の式典を契機として、正式に洋弓部OB会も発足し、現役学生から歴代のOB・OGに至るまで組織的なつながりで洋弓部の活動を盛り上げていこうという支援体制が組まれています。
 アーチェリーという競技は、素人から始めても競技者レベルまで短期間に上達できる可能性のある種目です。と同時に、厳しい点数の競り合いで緊張を強いられ、体力のみならず知力・精神力の鍛錬にもなるという競技の性格は、人間を成長させるチャンスにも直結します。しかし他方、遊園地等にアーチェリーの射場があることから分かるとおり、アーチェリーは、運動能力がどうであれ、誰にでも気軽に楽しめるポピュラーなスポーツです。インドアでもアウトドアでも、さらには自然の地形を活かしたフィールド競技としてでも成立する、変化に富んだスポーツでもあります。
 入学以前からのアーチェリー経験者はもちろん、高校までに親しんだスポーツとは異質の新たな種目に取り組んでみたいと望む学生諸君や、大学における高度の学修と両立させながら、部活仲間と楽しく充実した部活経験を積んでみたいと考える諸君の参加を関係者一同、心待ちにしています。

監督・コーチコメント

監督の顔写真

監督 久米田 裕士

 大学生活を何かに打ち込み充実したいと思っている方にはアーチェリーは最適だと思います。
 未経験から始めても充分に全国大会出場のチャンスがあり、また団体行動を通じて自分を磨き、社会に通じるコミュニケーション能力を身につける事が可能です!私自身、一人の学院大OBとして生涯良い想い出として残る学生生活を送ってほしいと願いながら指導しております。
 さあ皆さん、アーチェリーを通じて一緒に楽しい学生生活を送りましょう!入部、お待ちしております。

 

部の紹介

  • 【指導教員(部長)】 菊地 雄介
  • 【監督】 久米田 裕士
  • 【部長】 木谷 太一
  • 【副部長】 鈴木 健悟
  • 【公式ホームページ】
    ■Twitter:https://twitter.com/tgu_archery

年間日程

4月

5月

6月

7月

8月

  • 第52回東北学生アーチェリー王座決定戦(秋保森林スポーツ公園総合グラウンド)
  • 第52回東北学生アーチェリー個人選手権大会(秋保森林スポーツ公園総合グラウンド)

9月

  • 第52回東北学生アーチェリー新入選手権大会(秋保森林スポーツ公園総合グラウンド)
  • 王座決定戦及び全日本学生個人選手権大会(大阪府 服部緑地公園)

10月

11月

  • 第2回東北学生アーチェリー秋季選手権大会(秋保森林スポーツ公園総合グラウンド)
  • 第41回東北学生アーチェリーさよなら競射会

12月

  • 第37回東北学生アーチェリーインドア選手権大会(秋保森林スポーツ公園内体育館)

1月

2月

3月

▲ページの先頭へ戻る

このホームページのお問い合わせは、体育会本部までご連絡ください。
住所:〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1丁目3番1号 体育会本部

Copyright(c)2005 東北学院大学体育会. All Right reserved.