東北学院大学体育会

本文へジャンプ
体育会本部 監督会 OB連合会

硬式野球部

スケート部アイスホッケーイメージ写真
ページの先頭へ戻るここから本文です

現在位置 : TOPページ体育会本部 > 各部紹介 > スケート部アイスホッケー

今期の目標

部員写真

「インカレ予選優勝、インカレ本戦出場」
「当たり前のことがきちんとできるチーム」
「全員がまとまったチーム」

部長の意気込み

部長の顔写真

指導教員(部長) 黒須 憲

 本学スケート部はアイスホッケー部門、フィギュアー部門、スピード部門で構成されています。
スケート部は、アイスホッケー、フィギュアスケート、スピードスケートとあります。
スピード、パワー、華麗さ、チームワークを競う競技です。
氷上競技先駆者の大學の責任と伝統を守り、常勝を目指してスケート文化発展の為に今後も貢献していきたいと思います。

監督・コーチコメント

監督の顔写真

ベストを尽くす

監督 真壁 康弘

「ベストを尽くす」という言葉がある。「ベスト」とは何か?
「ベスト」:最良。最優秀。出来る限り。最善。全力。
「努力」とは?与えられた練習や試合を頑張って取り組めたことも「努力」なんだと思います。考えて取り組まなくても、課せられたノルマをこなせば「努力」??「努力」は、とても大切です。そこで、その上を考えてみました。
「努力」の上って・・・なんだろう。
選手達は「挑戦」したいと考えました。自分の限界を超える為に「挑戦」。「ベスト」は尽くすものではなく超えるもの。
努力した結果が「ベストを尽くす」ではなく、挑戦を、繰り返して出てきた答えが「ベストを尽くす」でありたい。今季スケート部アイスホッケー部門は新しいステージに挑戦します。

 

部の紹介

  • 【指導教員(部長)】 黒須 憲
  • 【監督】 真壁 康弘
  • 【コーチ】 高橋 大夢
  • 【コーチ】 高木 勇輔
  • 【コーチ】 三浦 多郎
  • 【コーチ】 熊谷 聡士
  • 【公式ホームページ】
    ■Facebook:https://www.facebook.com/tguicehockeyteam
    ■Twitter:@tgu-icehockey

年間日程

4月

5月

6月

  • 青山学院大学総合定期戦(東京)

7月

8月

  • 秋季大会(青森八戸)

9月

  • サマーカップ(北海道)

10月

  • 会長杯(宮城)
  • 宮城県リーグ(宮城)

11月

  • 平成29年度東北地区学生アイスホッケー選手権大会(宮城)
  • 兼 第90回日本学生氷上競技選手権大会東北地区予選(インカレ)(宮城)

12月

1月

  • 日本学生氷上競技選手権大会(インカレ本戦)(青森八戸)

2月

3月

  • 春季水沢合宿(未定)

▲ページの先頭へ戻る

このホームページのお問い合わせは、体育会本部までご連絡ください。
住所:〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1丁目3番1号 体育会本部

Copyright(c)2005 東北学院大学体育会. All Right reserved.