東北学院大学体育会

本文へジャンプ
体育会本部 監督会 OB連合会

水泳部

水泳部イメージ写真
ページの先頭へ戻るここから本文です

現在位置 : TOPページ体育会本部 > 各部紹介 > 水泳部

今期の目標

部員写真

・1年間で必ずベスト更新
・上位大会でベスト率20%
・インカレベスト率30%
・インカレ決勝進出

部長の意気込み

部長の顔写真

指導教員(部長) 前田 修也

 最近の水泳部の活動を振り返りますと、実に目覚しいものがあります。全国レベルで上位に食い込める実力に向かって確実に前進していると言えるでしょう。部員数も30名近くに増え、活気に満ちあふれています。例えば、昨年度(H27年度)の主な実績をみると、次のようになります。対青山学院定期戦での男女総合優勝。東北総体での男女総合優勝。北部学生選手権水泳競技大会(東北・北海道地区)での、男子総合優勝8連覇・女子総合優勝。さらにはFGST四大学対抗戦男子総合優勝8連覇・女子総合優勝など、東北北海道地区では、ほぼパーフェクトの実績を残しました。これらの結果は、もちろん選手一人ひとりが残してくれた実績ですが、その背後に、保護者、先輩たちや大学のご支援があったことを、忘れません。これからは、現在の成績に甘んじることなく謙虚な気持ちで、「勝って兜の緒を締めよ」を胸に刻み、東北学院大学の建学の精神と文武両道を掲げ、学業と競技に一層の精神を積み重ねて行かなくてはなりません。今後とも水泳部は、一丸となってより高い目標に向かって頑張っていきますので、引き続きご指導ご鞭撻を、お願い申し上げます。

監督・コーチコメント

監督の顔写真

総監督 草刈 恵佐雄

 2015年度は、東北総合体育大会、北部学生選手権と、男女ともに優勝することができました。女子は、少ない人数で確実に参加種目で点数をとり、優勝できました。男子は、優勝することができましたが、リレー種目の取り逃しがありました。他校のレベルアップがありますが、勝つからには、完全優勝をめざして下さい。またインカレ、日本選手権、ジャパンオープンなどの参加標準記録が上がりなかなか、参加できないようです。今年度は、主将がジャパンオープンに出場します。是非参加だけでなく、準決勝、決勝進出をめざしてもらいたいです。もちろん参加する全員です。
 今年度は、昨年度以上の成績を、個人はベスト記録更新、そして男女ともに、優勝の二文字に向かって突き進んでください。

 

部の紹介

  • 【指導教員(部長)】 前田 修也
  • 【総監督】 草刈 恵佐雄
  • 【監督】 石田 伸彦
  • 【顧問】 佐々木 賢二

年間日程

4月

5月

  • 北部学生春季公認記録会(グランディ21プール)

6月

  • 北部学生選手権(盛岡市営総合プール)

7月

  • 東北地区大学体育大会(山形市総合スポーツセンター)

8月

  • 第66回対青山学院総合定期戦(泉キャンパスプール)
  • 夏合宿(泉キャンパスプール)

9月

  • 第93回日本学生選手権(東和薬品ラクタブドーム)

10月

11月

12月

  • 北部学生冬季公認記録会兼FGST四大学対抗戦(グランディ21プール)

1月

2月

3月

  • 新入生合宿
  • 関東学生冬季公認記録会(相模原市立総合水泳場)

▲ページの先頭へ戻る

このホームページのお問い合わせは、体育会本部までご連絡ください。
住所:〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1丁目3番1号 体育会本部

Copyright(c)2005 東北学院大学体育会. All Right reserved.